すぐ飽きちゃうんです!―英語の勉強を習慣化するには?

皆さんこんにちは。

 

今週も木曜になったので、Podcastを配信します。

 

今日のテーマは、英語の勉強を習慣化する方法。

ぜひ、聴いてくださいね↓

o2048204813800651044

https://itun.es/jp/vURqfb.c

 

今日はブログでも、この習慣化について取り上げたい思います。

 

しかし英語の勉強って、なかなか続かないですよね。

どーしてなんでしょうか。

 

なんか飽きちゃうんですよね、本とか教材とかって。

内容つまらないから。

 

方法が簡単とか、凄いとか、

関係ないんですよね。笑

 

つまらないと飽きやすいし

忙しいとついサボってしまう。

そんでしばらくたつと忘れる。

 

私も昔はそうでした。

本を買っても、通信講座を受けても、

3日から1週間、続けば良い方だったかな。

 

でも、諦めたくないし、なんとか続けたい・・・

英語の勉強を習慣化するには、

どうすればいいでしょうか?

 

私がやっていた方法の1つは、

 

生活の中に英語ゾーンを作る

 

です。

 

この英語ゾーンを、生活の中に組み込むのです。

そうすると、忘れないから。

 

どういうことかというと、実は簡単で

 

ふせん

 

を使うんです。

黄色くて四角くいアレです。

他にもいろんな形、色がありますね。

 

それに、覚えたい単語やフレーズを書いて、

家の中で毎日目にする場所に貼るんです。

 

一番いいのは、

洗面台の鏡です。

 

歯磨きって毎日しますよね。

少なくとも朝晩2回は。

その時に、この英語ゾーンが目に入る。

 

そして、それを読んだり

発音を練習したりできる。

 

歯磨きや洗顔のついでなので、

よっしゃ、やろう! という気合は必要なし。

 

1日数回、数分ですが、毎日見てれば、

3日から1週間もあれば、大体のことは覚えてしまいます。

 

暗記以外にも、発音の練習とかでもいい。

 

難しい発音の単語

 

Very

Everything

World

Work / Walk

 

などを、ふせんに書いて鏡に貼り、

1日2回、朝と晩に少しずつ練習します。

 

トイレのドアや、自分の部屋でもいいです。

毎日目にする所に貼る。

 

それだけで、英語の勉強を忘れなくなります。

英語に触れる環境を作るんですね。

人間は環境の生き物と言われています。

環境に大きく影響される。

 

その習性を利用して、徐々に習慣化できます。

ぜひ、やってみて下さいね。

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 

メルマガやってます

 

もっとディープな英語の話題や、私の提案する勉強法(VSAメソッド)などをお伝えしてます。

あとブログとPodcastの更新情報も。ぜひご登録ください。

 

VSAメソッド公式メルマガ

http://tanahara.jp/cyfons/formadd/?group_id=1

 

電子書籍 好評発売中

 

日本にいながら留学効果が得られる7つのステップ

– Virtual Study Abroad (VSA) Method –

cover_small2

 

Amazonリンク: https://www.amazon.co.jp/dp/B01LZ0CX0T

 

Facebook個人ページはこちら:https://www.facebook.com/makoto.tanahara.5

 

お気軽に友達申請してくださいね。

 

こちらも応援よろしくお願いします

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ
にほんブログ村

 

ABOUTこの記事をかいた人

1972年沖縄県宜野湾市生まれ フリーランス翻訳者・ライター・英語講師 米軍基地に就職するものの、自由を求めて退職。特許翻訳者となる。 地方に居ながら先端技術の特許を翻訳する一方、趣味のサーフィンのために海外に通う。オアフ島ノースショアで仕事をしながらの長期滞在も経験。特許翻訳歴は13年以上。 現在は「自分が独自開発した学習法を教えることで、英語を武器に自由な人生を送る人を増やしたい」という思いから、特許翻訳者としてだけではなく、英語講師として、英語で仕事ができる人材の育成を行っている。